記事中




EF イングリッシュライブ おすすめ英会話教室&教材 オンライン英会話

EF EnglishLive(EFイングリッシュライブ)で初めてのグループレッスンの不安を取り除く方法、メリット・デメリットまとめ

投稿日:2017年2月17日 更新日:

2020東京オリンピック正式スポンサー決定!

2016年7月5日、EF EnglishLiveは2020年東京オリンピックの正式スポンサーに決定しました!

詳しくはこちらの記事をご覧ください(五輪公式サイト)

EF EnglishLive(イングリッシュライブ)は、近年のオリンピックの公式言語トレーニングを無償提供している、本格的かつ実践的な英語が学べるオンライン英会話です。

公式言語トレーニングについてはオリンピックボランティアになるなら知っておきたい「公式言語トレーニング」とは?で解説していますのでご覧ください。

EFイングリッシュライブは、マンツーマンレッスングループレッスンで英会話を学ぶことができ、一般英語やビジネス英語からTOEIC対策まで、幅広いレッスン内容となっています。

ここでは、グループレッスンのレベルや評判、感想について解説していきます。
グループレッスンって楽しそうだけど、でも初めての人たちと上手く話せるかしら?
そうですよね、では一緒に見ていきましょう。

グループレッスンのメリット・デメリット

まず最初に、EFイングリッシュライブのグループレッスンの特徴を簡単にまとめます。

  • 1回あたり45分
  • 24時間受講可能
  • 日替わりのレッスントピック(共通の会話の内容)
  • 自宅のパソコン、またはiPad、Androidから専用アプリで受講可能
24時間レッスンが受けられるのはいいですね。
実際のグループレッスンの雰囲気は、こちらの紹介動画で感じることができます。

グループレッスンのメリット

  • 予約不要でキャンセルも不要(受講したいところに「入室」するだけ)
  • ネイティブの講師がついている(アメリカ、カナダ、イギリス、南アフリカなど)
  • 多くの国々の人たちの英語に触れることができる
  • 顔出し不要なのでリラックスしながら受講可能
  • 生徒が競い合うように会話をするので、嫌でも自分もどんどん入り込んでいける
「顔出し不要」なのは恥ずかしがり屋な私でも安心ですね。

グループレッスンのデメリット

  • 他の生徒の英語の「なまり」が強烈で、会話を聞き取りにくい場合がある
  • ネット環境が悪い生徒のせいで、時間が取られる(聞こえているかどうかの確認など)
  • 参加人数が多いと、自分が話すチャンスが少なくなる
生徒によっては、特に中国語圏の生徒の場合、独特な「なまり」が強く、ほとんど英語が聞き取れない場合もあります。
これはなかなかの難易度ですね・・・
そんなときは、一度入室して中の雰囲気を確認してみるといいですよ。

何回かグループレッスンを体験していくと、なんとなくのイメージがつかめると思いますが、グループレッスンに参加する生徒の国籍を確認したり、あまりにも人数が多いようなら入室して2分以内の退室なら出席数としてカウントされませんので、最初にとりあえず入室して様子を見てみるといいでしょう。

これは便利ですね!

初めてのグループレッスンの不安を取り除く方法

初めてグループレッスンは不安がいっぱいです。

  • グループに馴染めるだろうか?
  • 会話に付いていけるだろうか?
  • ちゃんと聞き取れるだろうか?
  • 思ったことを話せるだろうか?
はい、すごく不安がいっぱいです・・・
このような不安を取り除く方法が、イングリッシュライブのグループレッスンにはあります。

「聴講(Step Away)」機能を利用する

基本的にグループレッスンで発言する場合には「挙手(Raise Hand)」ボタンを押します。

しかし、「聴講(Step Away)」ボタンを押すと、「聞いて参加する」というスタイルになります。

聴いて参加することができるのは嬉しいですね。
「聴講」をするとグレードが下がってしまうことがありますが、トピックに対する回答をチャットボックスで行えばグレードは下がらずにすみますので、グレードが気になる人は「聴講」でもチャット参加するようにしましょう。

まずは無料体験でグループレッスンに参加してみよう

EFイングリッシュライブでは無料体験期間を1週間設けています。

無料体験期間中では、グループレッスンが3回受講可能ですので、そのうちの1回を「聴講」にあててグループの雰囲気を感じてみてもいいでしょう。
なるほど、3回のうち1回を聴講にして雰囲気を感じるのはいいですね。

無料体験や本コースの解約手続きもわかりやすく、カスタマーサポートも親切ですので安心して試すことができます。

解約手続きについてはオンライン英会話EF EnglishLive(EFイングリッシュライブ)の解約方法 まとめにまとめていますのでご覧ください。

まずは無料体験で、オリンピックの公式言語トレーニングにも使われているイングリッシュライブの雰囲気を味わってください。
はい!まずは無料体験からですね!
最後にお得な情報を1つご紹介しますね。

オンライン英会話をするなら通信制限を気にしないですむWi-Fi通信がおすすめなんですが、それが今なら高額キャッシュバックもあってお得に持つことができるんです。

詳しくはオンライン英会話でWi-Fiを使うならWiMAX2がおすすめな理由をご覧ください。

- Sponsored Links -

スマホで簡単♪おすすめオンライン英会話3選

 ランキング

2020年東京オリンピック・パラリンピックで通訳ボランティアとして活躍したいと考えている人にお勧めする、スマホで簡単にできる無料体験のあるレベル別オンライン英会話ベスト3をご紹介します。

2018年6月 更新

レアジョブ(初級者向け)

  • 入会金0円、教材料金0円
  • 月額5,800円の日常英会話コース(1レッスン187円)
    ※初月半額の2,900円
  • 月額9,800円のビジネスコース(1レッスン316円)
    ※初月半額4,900円

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、これから英会話の勉強を始めたいと言う人にお勧め!
英会話レッスンはもちろん、都市ボランティアで外国人観光客に会場や道案内をしたり、日本の魅力を伝えるのに必要なTOEIC600点レベルを目指す初級・中級レベルにピッタリのオンライン英会話!

イングリッシュベル(中級者向け)

  • 入会金0円、教材料金0円
  • 月5回の月額3,900円、月10回の月額6,400円、月20回の月額9,800円、デイタイム40回の月額15,400円、いつでも月40回の月額17,900円から選ぶことができる
    ※最安で1レッスンあたり385円(デイタイム40回の場合)

通常の1/4の速さで上達できると言われているDME(ダイレクトメソッド)を活用して、質問に即座に英語で答えられる「英語脳」に切り替えることができるようになると評判!
通訳案内士の資格の語学試験免除の目安である840点以上を目指す「TOEICクラス」があるのも魅力!

EF EnglishLive(上級者向け)

  • 入会金0円、教材料金0円
  • 月額7,900円(1レッスンあたり207円換算)
    ※マンツーマンレッスン8回/月、グループレッスン30回/月
東京オリンピック正式スポンサー決定!

2016年7月5日、EF EnglishLiveは2020年東京オリンピックの正式スポンサーに決定しました!

オリンピック公式言語トレーニングのEF社が運営するマンツーマンレッスン、グループレッスン、TOEIC対策が全て含まれたオールインワンレッスンが魅力!
講師もアメリカ人・イギリス人・オーストラリア人などとネイティブの英会話を学ぶことができるので、より実践的な英語を習いたい人にお勧め!

-EF イングリッシュライブ, おすすめ英会話教室&教材, オンライン英会話
-,

Copyright© オリンピック通訳ボランティア.com , 2020 All Rights Reserved.