オンライン英会話 五輪ボランティア情報

2020年東京オリンピック・パラリンピックのボランティアは何歳から?児童や学生は参加できる?必要なことは?

投稿日:2017年4月27日 更新日:

2020年に迫った東京オリンピック・パラリンピックにボランティアで参加したいと考えている人が年々増えてきています。

東京オリンピック・パラリンピックのボランティアになるためには、平成32年(2020年)4月1日の時点で満18歳以上である必要があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

では、児童や学生はボランティアに参加できないのでしょうか?

- Sponsored Links -

18歳未満の児童や学生でもボランティアに参加できる!

この章でのポイントまとめ

18歳未満でもオリンピックボランティアに参加ができる

障害者や子育て世代の参加も可能

18歳未満でも2020年東京オリンピック・パラリンピックのボランティアに参加することができます。

このことは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の公式サイト内にある「東京2020大会に向けたボランティア戦略(概要)」の中でもこう記されています。

児童・生徒のボランティア参加

次世代を担う若い世代がボランティア活動を体験できるよう、被災地を含む中学・高校の生徒の学校行事や部活動等による参加を検討するとともに、都内の小学生が親子での参加等により、都市ボランティアの活動を体験できる仕組みについても検討していく。

また、各種セレモニー等への出演や競技運営におけるサポートなど、大会における児童・生徒の活躍の場についても別途検討していく。

さらには、児童や学生だけでなく、障がい者や子育て世代も積極的に参加しやすい環境を整えていくとしています。

障がい者

募集、研修、配置等、それぞれのプロセスにおける環境整備に取組む

児童・生徒

次世代を担う若い世代が大会運営を体験できる場を検討

<小学生>
都内の小学生が都市ボランティアへ活動を体験できる仕組みを検討

<中学生・高校生>
被災地を含む中学生・高校生のボランティア参加を検討

<大学生>
試験日程の配慮の働きかけ等、大学生がボランティア活動へ参加しやすい取組を検討

働く世代・子育て世代

ボランティア休暇の整備・取得促進・子育て世代も参加しやすい環境の検討

児童や学生はどんなボランティアに参加できるの?

この章でのポイントまとめ

18歳未満の参加に厳しい条件はない

ボランティア内容は交通案内や最寄り駅周辺の観光案内が中心になる

自動は親子での参加が可能

18歳以上がボランティアになるためには、ボランティア研修への参加や10日以上の参加が条件になっていますが、18歳以下の児童や学生は特に厳しい条件などは設定されていません

そのため、上の「ボランティア戦略」にもあるように、英語を駆使して積極的に外国人観光客をサポートするということではなく、都市ボランティアのように国内外の旅行者に対する観光・交通案内及び競技会場の最寄駅周辺における観客への案内などを行うとされています。

  1. 空港、主要ターミナル駅、観光地等に設置するブースにおいて、選手・大会関係者や、国内外からの旅行者に対する観光・交通案内
  2. 競技会場の最寄駅周辺において観客への案内等

このように、学生は学校行事や部活動の一環として、児童は親子で参加することができます。

18歳以上のボランティアと違って、観光案内や交通案内が中心となりますが、それでも海外の人とたくさん触れ合うことで貴重な経験を積むことができます。

積極的にボランティアに参加することで、その後の進路や生き方にも良い影響があるでしょう。

海外からの観光客とたくさん触れ合うことで、英語のコミュニケーションスキルを伸ばしたいと考えている人は、この機会を上手に利用したいですね。

子どもが東京オリンピック・パラリンピックのボランティアに参加するために今からやっておきたいこと

この章でのポイントまとめ

子どもがボランティアに参加することで、英語などを通じて成長の機会が増える

子供向けのオンライン英会話などで準備をするとさらに効果的

2020年東京オリンピック・パラリンピックを逃してしまうと、近い将来、日本でオリンピックが開催される機会はほぼないかもしれません。

もし子どもが東京オリンピック・パラリンピックのボランティアに参加するとしたら、積極的に外国人観光客と交流させてあげたいですよね。

もちろん、何もせずにボランティアに参加しても素晴らしい経験ができることに間違いはありませんが、少しでも英語を話す機会が増えたら、もっと子どもの成長する機会は増えるのではないでしょうか。

そこで、当サイトおすすめの児童・学生向けの英会話をご紹介します。

子ども向けのオンライン英会話

オンライン英会話は、教室が近くになかったり、好きな時間に習いたいという子どもにピッタリです。

インターネット接続されているパソコンとヘッドセット(マイクとイヤホン)があればレッスンが受講できます。※Webカメラもあればなお良し

まずは無料体験レッスンを受けて、どこが楽しく続けることができるかチェックしてみましょう。

子ども向けオンライン英会話【hanaso kids(ハナソ キッズ)】

hanaso kidsは、オンライン英会話「hanaso」の子ども向け英会話としてスタートしました。

子ども向けオンライン英会話は、他の英会話スクールのグループレッスンと比較し、 お子様が英語を口にする時間が何倍も多く、英語をどんどん話して、思う存分英会話を楽しめます。

ここがポイント!

  1. hanasoに所属する約450名の講師陣から、子供向けオンライン英会話に相応しい講師たちを選抜しています。お子様が楽しみながら英語が学習できるレッスンを提供しています。
  2. 日本人によるサポート体制が充実しており、お客様のレッスンに関する様々な疑問に迅速に、丁寧にお答えします。
  3. Webサイトは、女性の方にも予約しやすいシステムに仕上げています。
  4. 全てのプランで、曜日問わずレッスン可能となっており、この条件で月額2,800円台~と、魅力的な価格設定にしています。

子ども専門オンライン英会話の老舗!【リップルキッズパーク】

リップルキッズパークは、子ども専門オンライン英会話の老舗として、「読売新聞」「アルク」など、 多数メディアに取り上げられています。

ここがポイント!

  1. 高品質
    882名の方にご回答いただいたアンケートで、サービス満足度99.4%を獲得。
    キャリアのあるプロ講師が子供目線で教えてくれるから、上達が早い。
  2. 低価格
    家族・兄弟・友達一緒に受講しても、料金は1人分で、お財布にやさしい。
    45日間持越し可能なチケット制を導入。最安270円からの割引レッスンを開始。
  3. 安心のサポート
    満足度99.8%のサポートセンター。
  4. 充実のレッスン
    レベル判定付きで、お子様のレベルに合った授業が受けられる。
    英検2次試験(面接)のデモトレーニング対応。
    レッスンごとに講師へ「ここを重点的に」など、要望を伝えることができる。
    会話だけでなく、単語や基礎知識を身につけたいお子様のために、オリジナル検定をご用意。

子ども向けの英会話教室

自宅の近くに教室があり、実際に面と向かって講師とコミュニケーションを取りながら英語を勉強したいというお子さんにおすすめです。

オンライン英会話も有名になりつつありますが、英会話教室も根強い人気があります。

こちらも無料体験レッスンがありますので、実際に教室や講師の雰囲気を感じてみましょう。

子ども・幼児・キッズ向け英会話スクール【ペッピーキッズクラブ】

子ども英会話ペッピーキッズクラブは、 全国1300教室、9万人の子どもたちが楽しく通う教室です。

ご家庭で使えるオリジナル教材と教室でのグループレッスンで、子ども達の “英語耳” を育てます。

“英語が大好きになる始め方” を知りたい人は必見です!

ここがポイント!

  1. ネイティブと日本人講師
    4回のうち1回がネイティブ講師とのレッスンで、学んだことを実践できる!
  2. 発音習得方法
    リズム感をベースに手の動きや指を使って発音のイメージを覚えたり、舌の動かし方を 身に付ける発音習得方法!日本でペッピーキッズクラブだけ!!
  3. 楽しいイベントも充実
    資料請求するとクリスマスプレゼントがもらえるキャンペーンを実施します。
    新規のお客様向けのクリスマスイベントも開催しますので、ご紹介お願いします。
    海外イベントやハロウィンレッスン、クリスマスレッスン、サマースクールなど 外国文化を体験できる機会が盛りだくさん!
  4. レッスン参観&懇談会
    1年に3回の参観日があり、クラスの雰囲気やお子様の様子、学習の成果などを ご確認いただけます。
    お子様一人一人に合わせたケア・サポートが出来る担任制なので安心!

学生向けのオンライン英会話

学生向けのオンライン英会話ですが、ここでは中学生・高校生・大学生向けのオンライン英会話をご紹介します。
  • ネイティブの講師に教えてもらいたい
  • 学校から帰ってきて空いた時間にレッスンを受けたい
  • 将来、英語を使った仕事に就きたい

こんなお子さんにおすすめです。

レアジョブ

レアジョブ英会話では、入会前に2回のカウンセリングと2回分のレッスン(50分)が無料体験できます。

入会前に英会話力が診断できるチェックテストから、学習プランの提案や入会前の不安を相談できるカウンセリングまで、誰もが安心して始められる環境を提供しています。

もちろん、児童や学生も楽しく英語を勉強することができます。

EF EnglishLive(イングリッシュライブ)

オリンピックの公式言語トレーニングの実績!

世界120ヶ国2000万人に選ばれた、世界最大級のオンライン英会話EFイングリッシュライブです。

24時間いつでもネイティブ講師とのライブ英会話レッスンが受講できるので忙しい人でも安心。

グループレッスンでは世界中から生徒が参加するので、プチ留学気分が体験できます。

子ども向け英会話教室の資料請求

ヒューマンアカデミーランゲージスクールでは、英語4技能「読む」「書く」「聞く」「話す」をバランスよく学習できるレッスンを行います。

話せる英語、通じる英語が身につき、自然に自信がついてきます。

ここがポイント!

  1. 外国人講師とのオンラインマンツーマンだから会話の密度が濃い!だから学習効果も高くなる!
  2. 学校授業で不足する英会話を補うため、文部科学省指導要領に沿って作られたテキストを使用!
  3. 英会話授業の前に基礎学習もしっかり指導するので、総合力が身に付く!

まとめ:18歳未満でもボランティアに参加ができる

では、ここまでを簡単にまとめたいと思います。

東京オリンピックのボランティアになるには、平成32年(2020年)4月1日時点で満18歳以上であること

児童や学生、障害者や子育て世代もボランティアに参加できる

せっかく参加するならオンライン英会話などで語学力を挙げておこう!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックは、日頃勉強している英語の力を試すいい機会です。

ボランティアとして活躍するために、これからの成長のために、将来の夢のために、楽しく英語の基礎能力を上げておきましょう。

- Sponsored Links -

- Sponsored Links -

【厳選】おすすめオンライン英会話3選

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックで通訳ボランティアとして活躍したいと考えている人にお勧めする無料体験のあるオンライン英会話ベスト3(☆5つで満点)をご紹介します。

1位 EF EnglishLive(上級者向け)

東京オリンピック正式スポンサー決定!

2016年7月5日、EF EnglishLiveは2020年東京オリンピックの正式スポンサーに決定しました!

オリンピック公式言語トレーニングのEF社が運営するマンツーマンレッスン、グループレッスン、TOEIC対策が全て含まれたオールインワンレッスンが魅力!
講師もアメリカ人・イギリス人・オーストラリア人などとネイティブの英会話を学ぶことができるので、より実践的な英語を習いたい人にお勧め!

2位 イングリッシュベル(中級者向け)

通常の1/4の速さで上達できると言われているDME(ダイレクトメソッド)を活用して、質問に即座に英語で答えられる「英語脳」に切り替えることができるようになると評判!
通訳案内士の資格の語学試験免除の目安である840点以上を目指す「TOEICクラス」があるのも魅力!

3位 レアジョブ(初級者向け)

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、これから英会話の勉強を始めたいと言う人にお勧め!
英会話レッスンはもちろん、都市ボランティアで外国人観光客に会場や道案内をしたり、日本の魅力を伝えるのに必要なTOEIC600点レベルを目指す初級・中級レベルにピッタリのオンライン英会話!

-オンライン英会話, 五輪ボランティア情報
-,

Copyright© オリンピック通訳ボランティア.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.