TOEIC おすすめ英会話教室&教材 オンライン英会話 レアジョブ

初級中級TOEIC対策(600点)ならオンライン英会話No.1のレアジョブ!その評判と口コミ、メリット・デメリット まとめ

投稿日:2017年1月22日 更新日:

2020年東京オリンピック・パラリンピックで通訳ボランティアを目指している人は、国家資格の通訳案内士の資格を取得することも視野に入れていることでしょう。

その通訳案内士の筆記試験の中で英語の試験はTOEIC840点以上の証明ができれば免除されるという特典がありますので、この点数が目安となります。

しかし、840点という点数はなかなかの高得点で、特にまだTOEICの試験を受けたことのない人などはイメージもできないかもしれません。

TOEIC公式ホームページでは、860点のレベルを以下のように定義しています。

「翻訳者、通訳者など英語を使った仕事をプロとして選びたい」という方は、まずはこの辺が最低限の目標になるでしょう。TOEIC L&Rスコア860点はプロレベルというより、セミプロレベルです。“英語を学ぶというより、英語で学ぶレベル”と考え、英語を大量にINPUT・OUTPUTすることが大切です。

これはかなり本格的なレベルと言えるでしょう。

しかし、ここまでいかなくても600点レベルでは以下のようなこともできると定義しています。

「通訳をつけず一人で海外に行き、最低限の打ち合わせをしたい」という方は、まずこの辺を目標にしましょう。TOEIC L&Rスコア600点は、使える英語の入り口といわれていますが、まだ本格的な商談は難しいレベルです。就職を目指す学生さんも、まず600点をクリアしておくと、採用時のアピールポイントになるでしょう。

2020年東京オリンピック・パラリンピックで、大会ボランティアの中の主要なポジションにつくことは難しくても、都市ボランティアで外国人観光客に会場や道案内をしたり、日本の魅力を伝えるのには十分です。
なるほど、私の目指すところはここかも!
オンライン英会話No.1のレアジョブでは、このTOEIC600点を目指すための効果的なレッスンを受けることができます。
- Sponsored Links -

レアジョブのメリット

オンライン英会話No.1の実績と言われているレアジョブのメリットは以下の通りです。
  • 講師の数が4,000人と非常に多いので、予約が取れないなどの不安がない!
  • 日本人カウンセラーによるサポートがあるので安心!
  • 1回のレッスン受講は約219円からとリーズナブル!
  • 受講生の99.4%が「はじめてよかった」と実感し、76.0%がレベルアップを実感した実績!
  • 目的別の教材が3,000種類(無料)もあるから、自分に合ったものを選ぶことができる!
  • レッスン開始5分前まで予約が可能!キャンセルは30分前までだから急なタイミングでも受講が可能!
  • 24時間受験可能なスピーキングテストで自分の英語力の伸びが可視化できる!
  • TOEIC初級・中級の教材がTOEIC対策コースに申込まなくても利用可能!

特にオンライン英会話を初めて利用する人には、日本人カウンセラーが相談に乗ってくれるというのが嬉しいポイントです。

そして、日常英会話コースでも、TOEIC初級・中級の教材が無料で利用できるのもお得なポイントです(「TOEIC対策コース」では有料で専用対策教材を利用できます)。
オンライン英会話なのにTOEIC教材も使えるってお得ですね!

 

レアジョブのデメリット

  • 講師によってはWebカメラを使用していない講師もいるので、コミュニケーションが取りにくい場合がある
  • 講師の多くが在宅のフィリピン人講師なので、台風や天候の都合でサーバー状況が不安定になることもある
  • 講師の人数が多い反面、質の悪い講師に当たってしまうこともある
私は恥ずかしいからWebカメラなくてもいいかも(笑)
そういう人もいるかもしれませんね。

レアジョブの口コミ

1日のうちで、少しでも英語を話す時間を作ることは大切だと思うので、この料金は安いと感じました。キャンペーンをしている時はさらにお得に感じます。

オンラインで簡単に登録でき、支払いもクレジットで簡単、すぐにレッスンを始めることができます。
なにより料金がほかのスクールに通うことに比べたらとてもリーズナブルなので無理なく続けられます。

毎日続けたい人にとってはリーズナブルだと思います。回線状態が悪くレッスンが受けられなかった場合はもちろん、レッスン内容に不満があった場合、振替レッスンが受けられるのはメリットだと思います。

TOEFL Speakingの解き方について、講師一人ひとりがしっかりと研修を受けているという印象です。なので、時間の使い方や回答のポイントについてしっかりと指導してくれます。 しかし、セッション1と2はほぼすべての講師が担当できるのですが、セッション3-6までを担当できる講師は一握りしかいないので、どの講師がセッション3-6までを担当できるのかは、いろんな講師に当たってみないと分からないのが難点ではあります。

ほとんどの講師には日本語は通じないため、英語で会話せざるを得ず、脳をフル回転させて英語を勉強することが出来ます。また、海外の人と英会話できるということが自信になります。教えるのがうまい講師はしゃべっているだけで楽しいです。 とにかく安い。私が利用していたころは今より更に安かったので相当お得でした。

超初心者へのテキストが充実していません。オンラインテキストもありますが 正直 難しいと感じました。毎回、レッスン開始後に、今日は何で学習したいかと聞かれるのでside by sadeのページ数とか指定します。フリートークを希望すると世間話しをしますが、ある程度の英語力は必要です。

非常に多くの先生の中から検索して選ぶ(出会う)ので、当たり外れが激しいです。プロフィールを見て自分に合いそうな先生を見つけてレッスンをしてみて良かったらお気に入りに入れます。 でも大抵お気に入りの先生は予約がすぐに埋まる場合も多くあきらめることも多々ありました...。 学生アルバイト、主婦、副業サラリーマンなど多彩な講師がたくさんいます。質もそれこそ様々で研修をしっかり受けているという様子でもなかったのでまさに先生との出会いの「運」次第といったところでしょうか。。

引用元:「みんなの英語ひろば」より

レアジョブの詳細情報

以下にレアジョブについてのポイントをまとめます。
ここを見れば全部わかるってことですね。
開校日 2007年10月
無料体験 2回
入会金 0円
教材料金 0円
レッスン料金 日常英会話:月額6,780円
ビジネス英会話:月額10,780円
1レッスン最安費用 約219円~
支払い方法 クレジットカード
銀行振込
通信方法 Skype
使用設備 Skype(PC推奨、受講者が各自インストール)
ヘッドセット(受講者が準備)
Webカメラ(受講者が準備)
使用教材 オリジナル教材
市販教材(SIDE by SIDE)など
レッスンコース 日常英会話コース
ビジネス英会話コース
TOEIC対策コース※別料金
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間帯 6時~25時
1レッスン時間 25分
講師人数 4,000人以上
講師国籍 フィリピン人
予約 レッスンの5分前まで
キャンセル レッスンの30分前まで
カランメソッド ×
ビジネス英語
TOEIC
TOEFL
IELTS ×
英検 ×
子供向け
家族共有
おすすめ度 ★★★★☆
ホームページ https://www.rarejob.com

レアジョブ英会話では、入会前に2回のカウンセリングと2回分のレッスン(50分)が無料体験できます。

入会前に英会話力が診断できるチェックテストから、学習プランの提案や入会前の不安を相談できるカウンセリングまで、誰もが安心して始められる環境を提供しています。

実際の無料体験レッスンはどのような雰囲気なのかを紹介した動画がありますので、こちらをご覧ください。

レアジョブの無料体験についてさらに知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

百聞は一見に如かず

まずは無料体験レッスンで実際の雰囲気を味わってみましょう。

最後にお得な情報を1つご紹介しますね。

オンライン英会話をするなら通信制限を気にしないですむWi-Fi通信がおすすめなんですが、それが今なら高額キャッシュバックもあってお得に持つことができるんです。

詳しくはこちらをご覧ください。

- Sponsored Links -

- Sponsored Links -

【厳選】おすすめオンライン英会話3選

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックで通訳ボランティアとして活躍したいと考えている人にお勧めする無料体験のあるオンライン英会話ベスト3(☆5つで満点)をご紹介します。

1位 EF EnglishLive(上級者向け)

東京オリンピック正式スポンサー決定!

2016年7月5日、EF EnglishLiveは2020年東京オリンピックの正式スポンサーに決定しました!

オリンピック公式言語トレーニングのEF社が運営するマンツーマンレッスン、グループレッスン、TOEIC対策が全て含まれたオールインワンレッスンが魅力!
講師もアメリカ人・イギリス人・オーストラリア人などとネイティブの英会話を学ぶことができるので、より実践的な英語を習いたい人にお勧め!

2位 イングリッシュベル(中級者向け)

通常の1/4の速さで上達できると言われているDME(ダイレクトメソッド)を活用して、質問に即座に英語で答えられる「英語脳」に切り替えることができるようになると評判!
通訳案内士の資格の語学試験免除の目安である840点以上を目指す「TOEICクラス」があるのも魅力!

3位 レアジョブ(初級者向け)

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、これから英会話の勉強を始めたいと言う人にお勧め!
英会話レッスンはもちろん、都市ボランティアで外国人観光客に会場や道案内をしたり、日本の魅力を伝えるのに必要なTOEIC600点レベルを目指す初級・中級レベルにピッタリのオンライン英会話!

-TOEIC, おすすめ英会話教室&教材, オンライン英会話, レアジョブ
-

Copyright© オリンピック通訳ボランティア.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.