記事中




EF イングリッシュライブ おすすめ英会話教室&教材 オンライン英会話

EF EnglishLive(EFイングリッシュライブ)のマンツーマンレッスンの評判、本当に英会話の上達に繋がるのか?

投稿日:2017年2月17日 更新日:

2020東京オリンピック正式スポンサー決定!

2016年7月5日、EF EnglishLiveは2020年東京オリンピックの正式スポンサーに決定しました!

詳しくはこちらの記事をご覧ください(五輪公式サイト)

マンツーマンレッスンって本当に英語が上達するのかしら?
では、実際にその特長を見ていきましょう!

EF EnglishLive(EFイングリッシュライブ)には、マンツーマンレッスンとグループレッスンがあり、インターネット環境さえ整っていれば、自宅パソコンやiPad、Androidなどで専用アプリをインストールすれば24時間いつでも受講することができます。

グループレッスンでは、様々な国の生徒が参加するグループでディスカッションすることで、より実践的な英会話を体験することができます。

- Sponsored Links -

EF EnglishLive(EFイングリッシュライブ)のマンツーマンレッスンの内容と評判

ネイティブの講師と文字通り「1対1」でオンラインレッスンができるので、間違いをその都度把握でき、効率よく英語力を身に付けることができます。

「1対1」なら効果ありそうだけど、ちょっと怖いというか不安です・・・
確かに始める前は不安があるかもしれませんね。

では、メリットとデメリットを見てみましょう。

マンツーマンレッスンのメリット

ネイティブの講師の質が高い

ネイティブの講師は英語が聞き取りやすいアメリカやカナダなどの出身者が多く、講師の100%が大卒者、もしくは英語を教えるための資格のTEFL (Teaching English as a foreign language) や TKT (Cambridge English Teaching Knowledge Test) を保有しています。

聞きやすいってすごく安心です。

<実際のマンツーマンレッスンの紹介動画をご覧ください>

24時間いつでも予約なしで受講可能

EFイングリッシュライブには、ネイティブの質の高い講師が2,000名以上が登録されていて、朝早くても夜遅くても、24時間あなたの都合のよい時間に予約なしでマンツーマンレッスンを受けることが可能です。

予約がいらないって、忙しい私にはすごく助かります。

気に入った講師は後日指名して選択が可能

無料体験や本コースのマンツーマンレッスンを受けて、気に入った講師は後日指名して選択することができます。
自分に合った講師を選ぶことで、効率よく英語力を身に付けることができますね。

マンツーマンレッスンのデメリット

マンツーマンレッスンにデメリットはほとんど感じられませんが、強いて言えば「回数」でしょうか。

1ヶ月のうちに30回レッスンを受けられるグループレッスンに対して、1ヶ月のうち4回※しかレッスンが受けられません。

内容の濃いマンツーマンレッスンですが、もう少し回数が増えるとさらに嬉しいですね。

※2017年12月1日より、マンツーマンレッスンに内容が変更になりました

変更前:1回40分 4回/1ヶ月
変更後:1回20分 8回/1ヶ月

「1回のレッスンがちょっと長い」という受講生のリクエストに応じて時間は短く、回数は多く変更されました。

マンツーマンレッスンは本当に英語が上達するのか?

マンツーマンレッスンをすれば本当に英語が上達するのか、まずはネット上の口コミを見てみましょう。

先月から3人の先生方を交互に受講中ですが、とても丁寧に親身になって教えてくれ満足してます。お勧めされた教材を使用してますが、レッスンごとの引き継ぎもしっかりされてます。オンライン英会話は安かろう悪かろうというイメージがありましたが、安心して学習できるスクールだと思います。

アメリカ人とイギリス人の先生を交代で受講しています。とにかく細かく適切な表現などを指摘してくれて、正しい文章をノートに書き出してくれます。私はビジネス英会話を学びたくて受講を始めましたので、実際にビジネス経験の豊富なネイティブの先生を紹介していただいて大変満足しています。

私は仕事で英語を使うシーンが多いのですが、ライブイングリッシュはビジネスコースも選べるオンライン英会話なので、すぐに使える実践力が身に付けられると思います。
また他のオンライン英会話と違い欧米人の先生がほとんどなので、ネイティブのきれいな発音が身に付きます。

以上、「みんなの英語ひろば」より引用

英会話レッスンを続けるうちに英語を話すことに慣れ、聞き取る力も格段に上達しました。いまではアメリカにいる同僚や取引先との電話会議の対応を依頼されるほどです。自信を持って英語を話すのはとても楽しいですね。

スカイプ英会話も試しましたが、 先生の質が断然違ったのでEFイングリッシュライブに決めました。今はTOEIC800点が目標ですが、思った以上に上達しつつあるのでモチベーションも高くなりました。

以上、実際の体験者レビュー(EFイングリッシュライブサイト内)

これを見ると、本気の人に選ばれてる気がしますね。
そうですね、何事もそうかもしれませんが、特に本気で英会話を学びたい人には最適なオンライン英会話です。

結論:マンツーマンレッスンは英語上達に効果がある

先ほどの「マンツーマンレッスンのメリット」にも書きましたが、

  • 発音のキレイな質の高いネイティブ講師
  • 24時間予約不要でレッスン受講が可能

この2つの理由が大きく、忙しい人でも、その中で空いた時間にレッスンを受講することができるので、非常に効率的に語学力を伸ばすことができます。

最後は自分の「やる気」次第になることが多いオンライン英会話ですが、その中でも「やる気を起こさせやすい環境」が整っているEFイングリッシュライブはおすすめです。

まずは無料体験で、マンツーマンレッスンの雰囲気を気軽に味わってみてはいかがでしょうか?
そうですね、まずは無料体験から始めてみようかな。
最後にお得な情報を1つご紹介しますね。

オンライン英会話をするなら通信制限を気にしないですむWi-Fi通信がおすすめなんですが、それが今なら高額キャッシュバックもあってお得に持つことができるんです。

詳しくはオンライン英会話でWi-Fiを使うならWiMAX2がおすすめな理由をご覧ください。

- Sponsored Links -

スマホで簡単♪おすすめオンライン英会話3選

 ランキング

2020年東京オリンピック・パラリンピックで通訳ボランティアとして活躍したいと考えている人にお勧めする、スマホで簡単にできる無料体験のあるレベル別オンライン英会話ベスト3をご紹介します。

2018年6月 更新

レアジョブ(初級者向け)

  • 入会金0円、教材料金0円
  • 月額5,800円の日常英会話コース(1レッスン187円)
    ※初月半額の2,900円
  • 月額9,800円のビジネスコース(1レッスン316円)
    ※初月半額4,900円

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、これから英会話の勉強を始めたいと言う人にお勧め!
英会話レッスンはもちろん、都市ボランティアで外国人観光客に会場や道案内をしたり、日本の魅力を伝えるのに必要なTOEIC600点レベルを目指す初級・中級レベルにピッタリのオンライン英会話!

イングリッシュベル(中級者向け)

  • 入会金0円、教材料金0円
  • 月5回の月額3,900円、月10回の月額6,400円、月20回の月額9,800円、デイタイム40回の月額15,400円、いつでも月40回の月額17,900円から選ぶことができる
    ※最安で1レッスンあたり385円(デイタイム40回の場合)

通常の1/4の速さで上達できると言われているDME(ダイレクトメソッド)を活用して、質問に即座に英語で答えられる「英語脳」に切り替えることができるようになると評判!
通訳案内士の資格の語学試験免除の目安である840点以上を目指す「TOEICクラス」があるのも魅力!

EF EnglishLive(上級者向け)

  • 入会金0円、教材料金0円
  • 月額7,900円(1レッスンあたり207円換算)
    ※マンツーマンレッスン8回/月、グループレッスン30回/月
東京オリンピック正式スポンサー決定!

2016年7月5日、EF EnglishLiveは2020年東京オリンピックの正式スポンサーに決定しました!

オリンピック公式言語トレーニングのEF社が運営するマンツーマンレッスン、グループレッスン、TOEIC対策が全て含まれたオールインワンレッスンが魅力!
講師もアメリカ人・イギリス人・オーストラリア人などとネイティブの英会話を学ぶことができるので、より実践的な英語を習いたい人にお勧め!

-EF イングリッシュライブ, おすすめ英会話教室&教材, オンライン英会話
-,

Copyright© オリンピック通訳ボランティア.com , 2020 All Rights Reserved.