東京オリンピックに関わる仕事

2020年東京オリンピックに向けてホテル業界で転職するために知っておくべきことは?

投稿日:2017年4月15日 更新日:

2020年東京オリンピック・パラリンピックでは、たくさんの外国人観光客が日本を訪れます。

オリンピックを観戦すること以外にも、日本各地に旅行客が訪れることが予想されます。

そこで注目を集めているのが観光業です。

外国から来る人はホテルとか旅館に泊まりますね。
はい、そこでたくさんの交流が生まれますね。

ここでは、観光業の中でもとくにホテル業界が東京オリンピック・パラリンピックでどのような影響を受けるのか、またホテル業界に転職するために知っておくべきことは何かを解説します。

- Sponsored Links -

2020年東京オリンピック・パラリンピックがホテル業界に与える影響

東京オリンピック・パラリンピックが行われることで、様々な業界が恩恵を受けることが予想されます。

それと同時に、有能な人材を求めて求人を出したり、積極的に中途採用をする企業も増えています。

では、ホテル業界にはどのような影響があるのでしょうか?

ホテル業界にオリンピック特需はない?

”ガテン系” として知られている建設業界では、オリンピックスタジアムや選手村、隣接する施設などを建設するため、すでに大量の求人が出ています。

また、システム開発や専用アプリ、セキュリティなどの面でもIT系エンジニアの需要が増えています。

しかし、ホテル業界ではそこまで大きな特需はないと見られています。
え?なんでですか?

オリンピック期間中には、来日する外国人観光客は爆発的に増加しますが、期間外ではそこまでの観光客の増加を見込めないからです。

また、東京都内や近郊では、外資系ホテルが入居するビルの供給が限定的なため、オリンピックに向けての開発ラッシュは見込めません。

よく考えたら・・・なるほど

ホテル業界は「勝ち組・負け組」がはっきりするので見極めが必要

ホテルの開発ラッシュは見込めませんが、外資系ホテルや国内のビジネスホテルなどの新規参入の余地はまだまだあると、業界内では言われています。

しかし、その反面、倒産したり廃業するホテルや旅館も増えていることは事実です。
なかなか厳しいですね・・・

いかに独自色を見いだせるか、そのエリアで勝ち残ることができるか、これからは「勝ち組・負け組」がはっきりしてきますので、見極めが大事になってきます。

ホテル業界への転職で成功するために知っておくべきことは?

では、ホテル業界への転職は難しいものなのでしょうか?
オリンピック特需が期待できないから避けるべきなんでしょうか?

答えは「NO」です。

ホテル業界でしっかりとキャリアを積み重ねることも、海外のホテルでキャリアアップすることも可能ですから、しっかりと自分の目標を持っている人にはおすすめします。

では、ホテル業界に転職するにあたり、知っておくべきことはなんでしょうか?

ホテル業界は「独特だが安定的」だと知ること

ホテル業界の雇用は独特で、新卒で入社してから同じホテルで定年まで勤め上げることは滅多にありません。

転職を繰り返しながらホテルを渡り歩くということも珍しくありません。
え?転職を繰り返すんですか?

しかし、これをもって「ホテル業界は安定していない」「ホテル業界は将来厳しい」といってしまうのは間違いです。

スキルアップのために、より有名なホテルに転職する。

このようなことができるのは、ある意味で「ホテル業で働く」ことは「手に職がある」ということもできるからです。

ホテルマン(ウーマン)一個人として勝負できる、そして世界中のホテルが自分の働き場所であるということを考えれば、ホテル業界で働くことはある意味で「独特だが安定的」だといえるのではないでしょうか。

うまく転職ができればキャリアが開けると知ること

新社会人として、いきなり5つ星ホテルの重要なポジションで働くことは難しいでしょう。

しかし、地方のホテルに就職をしてキャリアを積み重ねながら、将来的に有名ホテルのマネージャーになることも夢ではありません。

転職をしながら、キャリアアップしていくことができるのは、ある意味でホテル業の雇用の流動性・不安定性によるものともいえます。

”ピンチはチャンス”

まさにこの言葉通り、ホテル業界の不安定さをチャンスに変えることができます。

また、外資系ホテルチェーンで働くことが、その後のキャリアアップに繋がりやすいともいわれています。

外資系ホテルで働くことのメリット

  • 最高級のサービス、ホスピタリティマネジメントが学べる
  • 転職時のキャリアに「箔(はく)」がつく
  • 国内ホテルと比較すると高い給与
  • 英語力を活かすことができる
  • 海外のグループホテルへ勤務するチャンスがある

このように、外資系ホテルで働くことには多くのメリットがあります。

就職・転職の際には、積極的に外資系ホテルにチャレンジするといいでしょう。

また、外資系ホテルで働くためには、最低限の英会話能力が必要になってきます。

ホテルの仕事に必要な英語力を身に付けるために、早いうちにオンライン英会話などで英語の基礎やコミュニケーションスキルを学んでおきましょう。

実際にホテル勤めをしたことがある私のおすすめ転職サイト

実際に関東の某ホテル(航空会社系)に勤めていた私がお勧めする、ホテル業界に強い転職サイトをご紹介します。

転職で失敗しないためには、転職サイトや転職エージェントを利用することが必須です。

なぜなら、

あなたの転職を真摯にサポートしてくれる担当に出会える

収入アップに繋がる企業に出会える可能性が高まる

今はまだ転職しないという人でも、自分の将来に繋がる情報にはアンテナを張っている必要があります。

そのためにも、必ず2つ以上の転職サイトへの登録をしておきましょう。

求人情報・転職サイトDODA(デューダ)

おすすめポイント

  1. あなたのキャリアを客観的に整理します!
    業界・職種に精通した専任のキャリアアドバイザーがあなたのキャリア、お持ちのスキルを総合的に判断し、現在の転職市場において強みとなる部分、弱点となる部分を整理します。
  2. 客観的な立場から適性を活かせる仕事をアドバイスします!
    合致する理想のキャリアを目指し、あなたの希望と現実の企業と求人とを照らし合わせながら選択肢を探ります。
    その過程で、自分では思いもよらなかった業種、違う職種に出会うことも少なくありません。
  3. 応募書類の書き方指導や、万全の面接対策も行います!
    あなたは書類選考で損をしていませんか?
    人事担当者をひきつける履歴書・職務経歴書を書くためには、プロのアドバイスを受けることをおすすめします。
    また、面接に不安を感じる方のために、事前にできる限り詳しい面接情報もご提供します。
    また、模擬面接や、終了後のフィードバックなども行います。
    本来の自分を最大にアピールするためのノウハウがここにあります。
  4. 求人票だけではわからない、社風や先輩の情報も提供します!
    ご提供するのは求人情報だけではありません。
    業界の動向や、社風や現場の雰囲気、企業の方向性、成長性といった「生」の情報まで、幅広くご提供します。
    より広い視野を持ってキャリアを見通すことが可能です。

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

Aidem Smart Agent(アイデムスマートエージェント)

おすすめポイント

  1. 500名超の法人営業部隊がお仕事情報を開拓!
    株式会社アイデムとして企業の採用活動をサポートする法人営業部隊は圧巻の500名超! 
    アイデムとして提案する採用プランのソリューションのひとつとして人材紹介が位置付けられているため、このマンパワーはすなわち全てアイデムスマートエージェントの持つ力と見ることができます。
  2. 総合型転職エージェントサービス!
    母体が総合人材サービス企業ですので、自社内に様々な顧客向けのサービスが存在します。
    これは利用者目線からすれば、新卒からハイキャリア、専門職の人材までカバーした対応力が望めることの証明でもあります。
  3. 25~35歳、初めての転職に特にオススメ!
    求職者の資質や志望に対し、厳選して案件を紹介するスタイルです。
    一度に10~20件紹介されても、どの案件をどう進めればよいか迷ってしまったり判断が出来ない、といった心配が要らないので、特に初めての転職の際にはアイデムスマートエージェントのサポートならでは、と思っていただけるような質の高いサービスを提供できます。
  4. 滅多に流通しないレアな求人が豊富!
    関東を中心に500名程度の地域営業担当が在籍するので、郊外に拠点がない(少ない)他社エージェントではなかなか出会えない求人も! 
    一次面接同行も積極的に行っているので、面接担当者から想定される質問など、より実践的な面接対策が可能(※一部面接を行っていない企業あります)!

[AidemSmartAgent]転職

JAC Recruitment(JAC リクルートメント)

おすすめポイント

  1. 1988年より日本で外資系を中心とした転職サービス支援を開始!
    外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職のサポートに特に強みを持っています。
  2. 総勢400名のコンサルタント!
    業界・職種に精通した転職のプロフェッショナルがあなたをサポートします!
  3. 業界屈指の豊富な求人数!
    国内大手、外資系、海外進出企業など、JACだからご紹介できる求人が豊富にあります。

JAC Recruitment

- Sponsored Links -

- Sponsored Links -

【厳選】おすすめオンライン英会話3選

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックで通訳ボランティアとして活躍したいと考えている人にお勧めする無料体験のあるオンライン英会話ベスト3(☆5つで満点)をご紹介します。

1位 EF EnglishLive(上級者向け)

東京オリンピック正式スポンサー決定!

2016年7月5日、EF EnglishLiveは2020年東京オリンピックの正式スポンサーに決定しました!

オリンピック公式言語トレーニングのEF社が運営するマンツーマンレッスン、グループレッスン、TOEIC対策が全て含まれたオールインワンレッスンが魅力!
講師もアメリカ人・イギリス人・オーストラリア人などとネイティブの英会話を学ぶことができるので、より実践的な英語を習いたい人にお勧め!

2位 イングリッシュベル(中級者向け)

通常の1/4の速さで上達できると言われているDME(ダイレクトメソッド)を活用して、質問に即座に英語で答えられる「英語脳」に切り替えることができるようになると評判!
通訳案内士の資格の語学試験免除の目安である840点以上を目指す「TOEICクラス」があるのも魅力!

3位 レアジョブ(初級者向け)

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、これから英会話の勉強を始めたいと言う人にお勧め!
英会話レッスンはもちろん、都市ボランティアで外国人観光客に会場や道案内をしたり、日本の魅力を伝えるのに必要なTOEIC600点レベルを目指す初級・中級レベルにピッタリのオンライン英会話!

-東京オリンピックに関わる仕事
-,

Copyright© オリンピック通訳ボランティア.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.